福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
200701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「玉垂庵」 ♪おまーめまめまめ
「玉垂庵」
ごぼう天うどん 360円
もやしうどん 360円

カミさんはもやしラーメンが好きだ。
初めて筑後行脚に連れ出した際も、品書きの中に”もやしうどん”なるものを目ざとく見つけたかと思うとその実態を確認することを待たずに即刻注文していた。
正体はあっさり炊かれたもやしの乗ったシンプルなうどんなのだが、以来そのメニューは彼女のお気に入りとなっている。
しかしこいつは筑後のどこでも食えるものでもないようだ。
今回の久留米行きに際してカミさんは、「津福だ!」と主張。
なんでも、過去あちら方面に行くときは必ず遭遇したという。
ならばと車を津福方面に走らせて、ちょっと行き過ぎたあたりの未食の一軒に突入。
あらま、なんと見事にヒットしましたよ。もやし!
うどんよりラーメン派で、うどん行に連れてけば文句ばかりのくせに、好きなものにだけは鼻が利くときた。
tamatarean01.jpg

鄙びた感じの店である。入り口のJCBの看板がめちゃくちゃミスマッチである。
店内も懐かしい昭和の香りなんだが、奥の壁にはなぜかお豆の効能を説くでっかい口上書きが貼ってある。なんでうどん屋で豆?
曰く以前の屋号はどうやら「鬼夜うどん」と呼んだらしい。ますます怪しさ倍増だなぁ・・・。
さて、しばらくして出てきたのはやや細めながら、一見して活きの良さが見て取れるべっぴんうどんだ。意外にもなかなか良さげじゃないか!
で、どっちのどんぶりにも、なんと大豆がトッピングされてる!そういうことかー!
tamatarean02.jpgtamatarean03.jpg
ダブルのサプライズである。
ここはとにかくと啜り上げれば、歯には適度なコシ・唇には縮れ肌の刺激、かつ太さが不ぞろいでそれも楽しい。
それにすめは煮干系の香りで、近辺では珍しいと思う。
もやしうどんは当然ながらもやし臭い。それが好きな向きには、うどんの食感とのピチピチなコラボが満喫できるだろう。
ごぼ天はかなり柔らかめ。好みとしてはもう少し歯応えが欲しい。
ともあれ、お豆もちゃんと喰って元気をもらえた気がする。
予備知識はなかったが良いうどんに出会えてラッキーな遠征だった。

久留米市大善寺町宮本323
TEL 0942-27-0188
月曜休


スポンサーサイト
「たなかうどん」 カレー自慢?
「天飩茶屋 たなかうどん」
ごぼう天うどん 320円
ざるうどん 370円

3号線で久留米に入り210号線を西へしばらく走ると結構目立つ"カレーうどん"の幟の群れ。以前チャンポン仮面さんが薦めてくれた店だ。
tanaka01.jpg
随分カレーうどんに自信があるらしいけど、今回は基本でいっとこう。
まず、ごぼ天。
tanaka02.jpg
待ち時間から想像するに、半茹で置き?
うどんは好みの太目だ。見た目は縮れなくまっすぐで、マットな白い肌。
啜るとモタ~っと崩れる感じがある。でも、死んでるのかっていうとそうでもなく、中央付近にもっちりした歯応えの芯が。
コシではなくボリュームを楽しむタイプで、なるほどカレーうどんにはピッタリかもしれない。この肌にたっぷりカレーを纏わり付かせて頬張り、くっと噛み込むと真ん中でプッチン・・・と。よっしゃ、次回はコレだぁ!
いや、このごぼ天もなかなかではあった。
うどんに負けずに、昆布の芯をもつような野太いすめが合う。
(だしがらを無料でくれたんで、晩のおかずにしました、ヘヘヘ)
一方のざるは、やや?マークだった。
うどんの相として温メニュー向きってこともあるし、若干水の味が気になる。
水道の金気が強いのか?
また、ここのかなり甘辛いツユと組み合わるなら、やっぱり茹で・〆でうどんにもっと切れを持たせてほしいところ(また贅沢言ってるよ)。
tanaka03.jpg

久留米市山川沓形町3-7
tel 0942-44-7888
11:00~21:00
水休(祝祭日営業)

「そば処 倉敷」 3丁目の夕日
「そば処 倉敷」
丸天うどん 450円
平尾山荘通り途中から折れて、山越えで寺塚方面に抜ける道沿いにある。
カーブの途中かつ信号の横なので、注意してないと見過ごしてしまいそうな店だ。
kurasiki01.jpg
入ったのはちょうど昼飯時真っ最中で、広くない店内はほぼ満席。
厨房は大将、配膳がそのお母さん(?)の2人体制だ。
このお母さんがにこやかで、品物を出すときにお客に対して「いっぱい食べてね」とかいろいろ話しかけてる。
それがなんだかイヤミじゃなくて、とても心地いい具合なのだ。
こういう穏やかさは、マニュアルじゃ示せないよなぁ。
いや、ファストフードなんかでお釣りを渡すときに客の手に自分の手をそっと添えつつ、なんてのはマニュアルだとわかってても大好きですけどさ!!
ともあれ、元気で続けてほしい。
うどんは太目の工場麺。
プルンとした肌で、ぽってりとした弱めの歯ごたえ。
主張は少ないがふんわりとした昆布のすめが、店の雰囲気に合ってる。
kurasiki02.jpg

福岡市南区平和2-6-5
tel092-531-0593
11:00~21:00

「ウエスト」 円周率は3. 1415926535 8979323846 2643383279......
下記の記述にある円周率問題。今回トラバがあったので見直してみるとずいぶん前に騒がれた話題で、ちゃんと3.14と教えているらしいんですね、これが。
無知と不注意で間違った記述をしてしまい、ご迷惑をおかけしました。
自戒を込めて記事は残しておきます。トホホ


なんでも、小学校の算数では今後円周率を「3」として教えると聞いた。
ちょっと気になったんでネットを覗くと、どういうことか解説してくれてるページに行き当たる。便利だなぁ。
そもそも円周率といえば、小数点以下とんでもないケタ数があって、それをおおまけにまけて「3.14」ってことでこれまで教わってきた。
それでも図示してみるとほぼ円に見える図形を描くことができてる。正百五十七角形だったかな。
ところがこれが「3」となると、正六角形にしかならないそうだ。
あの、コレ対角線の長さが同じでも面積ずいぶん違ってますけど。
これまでの経緯として端折った率で計算させてるわけだし、計算の方法が頭に入れば良い、って理屈かもしれないけど、ほんとにそれでいいんだろうか。
そりゃぁ小学校のころから算数苦手で、これまでの人生数学から逃げっぱなしの私だけど。
『ほんとにいいんですか?』

さてフリが長くなったが、何なのかというと「ウエスト」の丸天である。
注文すると天ぷら同様にその場で揚げてから供されるので、表面が爆ぜてて香ばしいアレ。
最近のサービスとして、"食べやすいようにカットするか"と聞いてくるんだけど、カットを選んだ場合、生の丸天を4つに切ってから揚げ始める。
この"切ってから"が重要なポイントだ。
つまり切ることによって、その断面の分だけ表面積が増える。
揚げたての、あのシャリシャリ感が増量されてるという寸法である。

そこでセコイとか言わないこと!

で、円周率3・14で表面積の違いを算出してみた。
直径10センチ、厚さ0.5センチの円筒として考えると、丸いままなら172.5平方センチだが、4分割することによって192.7平方センチとなる(断面だけ計算すればいいじゃん、とかいうやつは職員室に来なさい。気分なんだから)。
数字にするとたったこれだけなんだけど、好きなものにはそれ以上のお得感があるものだ。
タダのサービスでこれだけ満足度が上がるんだから、利用しない手はないだろう。
お試しあれ。
westumi03.jpg
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。