福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「資さんうどん」 メニューチャレンジ編 その4
「資さんうどん 志免町店」
天ざるむぎ 960円
ぼた餅 120円
かき揚げうどん 480円
おでん 各80円
山かけうどん 570円
ざるうどん 400円(梅とろろ 270円)

今回はちょいと目先を変えて、"むぎ"を食ってみた。
sukesansime07.jpg
ちゃんと茹で上げのタイミングで出てきたようで、予想よりもしっかりとしたコシ。
できたての天ぷらもけっこうな量だし、厚くあんこをまとったぼた餅を頬張ればもう、腹いっぱい。
sukesansime08.jpg
甘さは控えめなり。

かき揚げの具はアミくらいの小エビ、さいの目に切ったイカと野菜。
sukesansime09.jpg
切り方も細かくて、衣がふやけてばらけてしまうと、丼の底からサルベージするのがタイヘンだった。


sukesansime11.jpg
ここでは客の8割がたがおでんを食ってる。スジ美味し。

sukesansime12.jpg
やまかけのとろろは大和芋かつくね芋か、強めの粘りがあって風味もなかなかのもの。

そのとろろに練り梅を乗せたのが梅とろろ。これはやっぱり冷メニューが合うでしょ。
sukesansime13.jpg

食うときはとろろの器に適量ツユを入れて溶きつつ啜るのが正解だろう。逆だととろろがツユの中にいっぱい残ってしまってもったいないからね。



糟屋郡志免町別府3丁目15-7
TEL092-292-5561
24時間営業
年中無休
スポンサーサイト
「きよたうどん」 ここにもあった圧力うどん
「きよたうどん」
ごぼう天うどん 370円

長門石のメイン道路から一本鳥栖寄りのあまり目立たない場所にある。
んで、けっこう目立つ看板を掲げる。
kiyota01.jpg

ここも圧力釜の店。
この利器を最初に使い始めたのはどのうどん屋で、いったいいつ頃からなんだろう。
他所の地方にも使ってるところはあるんだろうか?

kiyota02.jpg
麺はかなり細めだ。
チュルチュルと引きの良い食感。細いわりに十分なコシも有する。
だから喰い応えが豊か。丼の中にみっしり入ってて量も多いから、一見しての印象より満腹感があった。
すめは煮干系の香りがプンと鼻をくすぐり、続いてやや強い甘味が舌を覆う感じ。
そして甘さに慣れてくるにつれ、味わいが深まってくる。
腹も満たされ、気分もほっこり。
なるほど、この賑わいにもしっかり理由があるわけだ。


久留米市長門石4-2-9
TEL 0942-35-1450
11:00~15:00
17:00~20:00
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。