福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ごろうどん」 ♪あ~あ~あああああ~
「博多ごろうどん」
助六うどん 500円

goro01.jpg
新天町にはためく幟に惹かれて初啜りだ。
"う"の字だけ赤く染められてる暖簾がアイキャッチ。
表にあるショーケースの見本にそそられたんで、助六うどんってのにしてみる。
ゴロウうどんと読ませるのかと思ったら、食券には「ごろうどん」って書いてあった。ゴロ・うどんなのか・・・
goro02.jpg
助六というネーミングの由来は不明だが、かけうどんにひも状のごぼ天が別皿で付いてくるシンプルなメニュー。
このごぼ天、揚げたてで非常にクリスピー。
サクサクと軽い歯ざわりと香ばしさが楽しいぞ。
更に面白いのがすめに浸したときだ。水分を吸ったごぼうがさっきとはうってかわってキシリとした本来の歯応えを取り戻す。
一つで二つの食感とは。なんとマジカルな。

うどんは茹で置きで、ちょっと水が回った感じが残念。なつかしの食堂系だな。
すめは昆布がよく効いてて、つばが染み出す心地いい酸味が好みだ。

福岡市中央区天神2-8-127 新天町北通
TEL:092-726-2121
11:00~18:00  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。