福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「浩助うどん」 紆余曲折?
「浩助うどん」
釜揚げうどん 450円
かき揚げうどん 500円

久々の訪問。開店が2003年だから5年ぶりくらいか。
kousuke01.jpg
当時は端正で細面の美人麺だったが、今回はちっと様変わりしていた。
まず細い所は同様ながら、やや平打ちとなってて太さもばらつきのある、どっちかというと素朴なおねえちゃん的印象。
kousuke04.jpg kousuke05.jpg
平打ちは待ち時間短縮の工夫のあとかもしれない。また疎らな太さは手作り感を演出もする。
それにより食感が変化して楽しい場合もある。しかし残念なことに、これに限っては仇となったようで、ブチブチと簡単に切れすぎる。
確かに儚げなうどんというのも趣があるものだけど、それは芯一本で保たれる危うさの"美"を内包してあるべきだ。
うどんのキャラクターに合わせてか、ツユ・すめともに繊細な味付けがなされて、その明確な方向性は自分としては好きなだけに、なお惜しい。
客に合わせて売り物に創意を加えていくのは、まさにおおごとなのだと、素人は想像することしかできないが。
その一線を越えて磐石の一杯となることを祈っている。


筑紫郡那珂川町大字片縄600-4
TEL : 092-952-9777
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。こちらのDATA BASEでその存在を知って以来、時々寄っていましたが残念ながら閉店の模様です。
2008/07/09(水) 21:29:49 | URL | マギオ #-[ 編集]
マギオさん、こんにちは。
実は、大将がお亡くなりになったと3ヶ月ほど前に聞き及んではおりました。
開店してまだ数年。志半ばでしたでしょうが、本当に残念なことです。
情報、ありがとうございました。
2008/07/09(水) 22:19:47 | URL | OGT #93zoS.6.[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/01/25(水) 10:51:51 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。