福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「花そう」 咲くか、咲かせるか
「花そう」
ごぼう天うどん 450円

hanasou01.jpg
姪浜駅前の通りに、創意あるうどんを出す店があると以前から聞いていた。
聞いてから幾年月、やっとある雨の日の昼下がりに初啜りと相成った。

hanasou02.jpg
細めに打たれたうどんは、やや透き通ったような肌で、舌触りもツルツルとすべりの良い演出系である。
注文が温メニューなので、歯応えは柔らかめ。で、芯がムチッと抵抗するやつだ。
適度にすめも乗る。
そのすめ、やや酸味を強めに感じるが、同時に旨みも凝縮された印象で、それが唾を盛大に溢れさせる。華奢なうどんに対して、なかなかパワーがある。
トッピングされたごぼ天は、衣はフンワリ、ごぼう自体はキシッとハードで、これも顎を喜ばせるよう、考えられているのか。
深読みすればだけど、色んな所に件の創意を見ることができるなぁ・・・。

そうそう、もう一点。
こういったタイプのうどんは、冷メニューだと一転ピチピチで、クリっとした喉越しが楽しめるに違いないのだ。
細麺を出す店ってのは、この両側面があるから、ただ一回来ただけじゃ把握できないんである。
・・・、しかたない。その演出に乗って、また今度来ざるを得まい。


福岡市西区姪の浜4-13-20
TEL 092-881-1185
11:00~22:00 [日・祝] 11:00~21:00
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。