福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「井の屋」 うどん一啜
「井の屋うどん 古賀店」
かけうどん 280円

古賀インター入り口近くの3号線沿いにある、けっこう大きな店舗だ。
inoya01.jpg
厨房付近に掲げてある口上書きには、「常に釜出ししてるので、時間がかかる」旨謳われている。
入店した時間帯は先客なし。
こういうヒマな時でも、揚げたてを供してくれるのなら、ありがたいことだが。

inoya02.jpg
程なくお出でましたるは、中肉中背肌は色白。そのツヤに見るところ演出系のようだけど、ありがちに細身でないところが、妙齢を感じさせる艶姿。
頬張って噛み込んでみると、ふわりとした中にも芯には優しげなコシがあって単調ではなく、けっこう作りこまれた印象を持った。
ちょっと見は心許ないけれど、頑張って生きてます、みたいな。庇護欲をそそるというか。
そしてすめは、啜った瞬間の節の香りが、ぱっと開いた華のようである。
これもまた、”狙ってるな”感がヒシヒシと伝わってくる。
うーん、このキャラクター、まるで80年代下宿ラブコメのヒロインのようではないか・・・・・。


なんて、かけうどん一杯にそんな妄想を膨らませる、遅い昼餉なのだった。


古賀市今の庄3-18-6
TEL092-943-7030
11:00~22:00

こんな特典あったんだ。しくじった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。