福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「勝どき」 でも、"She's so cute."
「麺処 勝どき」
ごぼう天うどん 430円
ざるうどん 530円

katidokisaga02.jpg katidokisaga03.jpg

ツルツルしてない、太さがまばら、色白でない、角がめくれ上がってむくれている。
とまあ、ディティールはいかにも手作りっぽくてNot美人なうどんながら、総体で存在感ある味わいを主張するところはさすがに玄人業。
ポイントはどこか。柔らかめだが芯のある食感だろうか。
確かに、粉がぎゅっと詰まった密度をその中心に残している反面、表面はぬめりを纏うまでにしっかり茹で上げられている。こういうのは当地標準のスタイルのようだ。

すめもツユも、ある程度パワーがあったほうが相性も良い。
ここのすめは昆布の土台がしっかりした、オーソドックスながら力強いもの。
ツユも濃く、かつギリリッと甘い。で、そのへんがうまいこと合ってるのだ。
合ってると言えばこのうどん、カレーにも合いそう。実際この近辺はどの店もカレーうどんを推してる気がする。
表の看板に味噌煮込みって大描きしてあったし、それもまたうなづけるな。
katidokisaga01.jpg

とにかくそんなわけで、また行くかって思える店である。

佐賀市久保泉町大字川久保4396
TEL 0952-98-3676
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。