福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「山うち」 蕎麦屋でうどん
「山うち」
ごぼう天うどん 430円

小郡の市街地はずれにポツンとある蕎麦屋。専門店かと思いきやうどんの幟がはためいており、気になってた店だ。
中途半端な時間なので閑散としていたが、一組、しばし置いてまた一組と、入れ替わりつつ客は切れない。
yamauchi01.jpg

メニュー構成はそばうどんの単品とセットで、ごく普通。気後れせずにうどんも注文できる(笑)。
麺相は、いかにも手打ちのグネリと、疎らな幅。やや扁平な中太うどんである。
カウンターから厨房を見ると、どうやら茹で置き。タイミング的にしょうがないか。
小ぶりで深めな器が蕎麦屋らしい。水菜のトッピングも雰囲気だな。
yamauchi02.jpg
抜けてしまったコシは諦めるとして、それ以外の素性を探ってみる。
こいつは歯応えとウエイトがなかなかいい。今は重たくてざっくりとしてるが、揚げたてならばきっとゴンっと鍛えた感じの筋肉質なボディに違いない。
こりゃあなんとか再食したいものだ。

すめは、節の効いた冴えた風味で、ごくごく飲める塩梅(実際飲み干したくらい)。
ごぼ天は柔らかめの調理だけど、クリスピーなやつもきっと合うだろうな。

次回は冷メニューで肉弾戦だと心に期す。


小郡市稲富1318-3
TEL 0942-72-2460
11:00~20:00
水曜休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。