福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「胡月」 愛しの冷麺
「胡月」
冷麺 650円
冷麺(大盛) 850円
のり温麺 750円

数年ぶりに別府まで遠征して、愛する冷麺を食べてきた。
所謂"別府冷麺"と始めて出合ったのは二十数年前、別府鶴見丘高校近くにあった旧「きりん亭」でだったな。
当時既にかなり年季の入った小さな店で、注文すると大将が製麺機に生地を入れてハンドルをぐいぐい回して麺を作ってたのを思い出す。
太くて歯応えがあって、あっさりしたスープと癖のあるキムチの取り合わせにはまってしまった。
現在は製麺機も電動になってるようだが、味わいはやっぱり変わらず唯一無二。他にはないなぁ。

実は今回、未食だった専門店「六盛」を目指したものの、タッチの差で昼の部終了。
で、カミさんお気に入りの「胡月」突入とあいなった。
kogetu01.jpg

デフォの冷麺と、以前より増えたメニューの中から、のり温麺を注文。
kogetu02.jpg kogetu03.jpg

はぁ、美味い。特に冷麺だ。なんでこう好みにカッチリ噛み合うんだろう。
近場にも進出して欲しい気もするけど、ここでしか、ってのも魅力のうちと言えるかも。

最近は『別府冷麺団』なるものも結成されて攻勢をかけている模様。大いに結構ではないか。


大分県別府市石垣東8-1-26
TEL 0977-25-2735
11:00~18:30(月曜のみ~16:00)
火曜休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。