福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「資さんうどん」 ついに来た~~
「資さんうどん 門松店」
肉ごぼううどん 620円
丸天うどん 380円

北九州のうどん屋ビッグチェーンがついに福岡圏に進出だ。
sukesankadomatu01.jpg

ここ粕屋門松が去る3月27日、志免五斗蔵が来る4月22日オープンとなる。
オープン初日から昼時はすっごい人出だった模様。そういう状況が苦手ゆえ、日曜の早朝に突入してみた。
なにせ24時間年中無休なんだから、そういう利用をせねばもったいないもんね(なにが?)。
っつうか朝7時から席半分くらい埋まってるんじゃないか。先の家主ロイホの撤退に対して皮肉なものを感じてしまうなぁ。
入り口ではなんか微妙な音量でテーマソング()みたいなのが流れてる。でも店内はジャズっぽいBGM。

とりあえずメニューを眺めまして、ほほう、面白そうなのがいろいろと、だが、ここはストイックに基本で攻める。
丸天と、人気メニューらしい肉ごぼうをオーダー。
・・・ん?こういうチェーン店にしては意外と待ち時間があるが、まさか茹でてるの?それともオペレーションの練達度の問題か?

sukesankadomatu02.jpg sukesankadomatu03.jpg

さて、期待の中配膳されたうどんの印象は、『あれ?細いな』。
啜った感触もピキッとクリッと張り・コシを前面に主張する讃岐風な方向性で、こりゃぁすぐ近くに出来た「丸亀製麺」とキャラクター被っちゃってる。
北九州の老舗大衆うどんってことで、てっきり太めふわふわのノスタルジックな麺相を思い描いていただけに、けっこうなギャップ(まあ手前勝手なきめつけなんだけどね)。
へのさんとこに寄せられた情報では、最近麺を変えたそうだ。いろいろ考えると、冷凍麺という可能性もあるかな。

とにかく、下世話なメニュー構成や塩辛い庶民的すめ、お得感のある大き目の天ぷら、甘~い肉等々に対して、このうどんは良い子過ぎるのだ。
もう少し図太く崩れた風体、その方が合ってるはずだと思えて仕方なかった。

とまあ、これはないものねだりでしかないので、とにかくしばらくは色んなメニューを食ってみよう。
特にカレーぶっかけなんてのは惹かれまくりだし。

さて、すけさんや。当面は"西遊記"を辿る回数を減らして、黄門漫遊記といきますかな。カッカッカ。



糟屋郡粕屋町大字大隈113-1
年中無休24時間営業
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
全メニュー制覇、楽しみにしておりますよ。
「エビ天うどんにむきエビ天と上エビ天トッピング」とかいかがでしょう?(笑)
2010/04/16(金) 01:01:44 | URL | みおせる #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 全メニュー制覇、楽しみにしておりますよ。
> 「エビ天うどんにむきエビ天と上エビ天トッピング」とかいかがでしょう?(笑)
それもいいですが、肉うどんにかしわとかしわ汁、さらにトンカツのキンニクカルテットなんて、いいかもです。


それでいくと全メニュー制覇も早いな、フフフ。
2010/04/18(日) 20:57:45 | URL | OGT #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/06/23(土) 13:53:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。