福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「きよたうどん」 ここにもあった圧力うどん
「きよたうどん」
ごぼう天うどん 370円

長門石のメイン道路から一本鳥栖寄りのあまり目立たない場所にある。
んで、けっこう目立つ看板を掲げる。
kiyota01.jpg

ここも圧力釜の店。
この利器を最初に使い始めたのはどのうどん屋で、いったいいつ頃からなんだろう。
他所の地方にも使ってるところはあるんだろうか?

kiyota02.jpg
麺はかなり細めだ。
チュルチュルと引きの良い食感。細いわりに十分なコシも有する。
だから喰い応えが豊か。丼の中にみっしり入ってて量も多いから、一見しての印象より満腹感があった。
すめは煮干系の香りがプンと鼻をくすぐり、続いてやや強い甘味が舌を覆う感じ。
そして甘さに慣れてくるにつれ、味わいが深まってくる。
腹も満たされ、気分もほっこり。
なるほど、この賑わいにもしっかり理由があるわけだ。


久留米市長門石4-2-9
TEL 0942-35-1450
11:00~15:00
17:00~20:00
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。