福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「資さんうどん」 メニューチャレンジ編 その5
「資さんうどん 志免町店」
鍋焼きうどん 750円
もつ鍋焼きうどん 750円
カレー鍋うどん 720円
かしわ汁鍋うどん 680円
力鍋うどん 780円
くじら鍋うどん 700円
鴨鍋うどん 920円


秋深し。
となれば、うどん屋では鍋焼きの季節到来である。
この時期にその手のメニューを取り上げるのは順当なんだろうけど、あまりにアタリマエで面白くもないってんで、それじゃぁ誰も食わない真夏に一気食いしてアップしてウケ狙いだ、などと画策した浅はかな俗物がひとり居ましたとさ。
今年の記録的な残暑の中、汗をかきかき実践したはいいがそこは浅はかな俗物のこと、ズボラをこいてるうちに酷暑は去り、おまけに店には冬季限定のメニューが登場してしまうというなさけないタイミングでようやっとこの記事を書いている次第・・・。
まぁ、肌寒い夜にほっかほかにあったまっていただくための参考にでもしていただければ、と。

まずは基本の鍋焼きうどん
sukesansime14.jpg
エビ天、練り物、玉子、しいたけ。具だくさんでけっこうなボリューム。

もつ鍋焼きうどん
sukesansime15.jpg
ほどよく脂を除いたモツ、キャベツ、ニンニク、玉ねぎ、玉子、ごぼ天、練り物。
やっぱりモツにはキャベツが合う。モツそのものも多め。

カレー鍋うどん
sukesansime16.jpg
すめで溶いたカレー。つまりここではこのメニューが"カレーうどん"のポジションに。
具が玉子とネギしか入ってないんで、ちょっと割高感ありか。

かしわ汁鍋うどん
sukesansime17.jpg
塩味のかしわに、玉ねぎ・ごぼう・玉子・しいたけ・青ネギ。
やっぱしフレッシュな青ネギは必須だ。
胡椒がじわじわと効いてきて、熱い暑い。

力鍋うどん
sukesansime18.jpg
餅にエビ天・しいたけ・あげ。んで、底の方にはかしわが隠れてるサプライズ。
餅はつぶつぶ感があって、ぼたもち兼用かと思ったがそうでもなさそう。ちょっと変り種だ。

くじら鍋うどん(冬季限定)
sukesansime19.jpg
くじらは赤身じゃなくて皮の部分、所謂おばいけである。
はりはり風に水菜が入って、ごぼ天も添えられる。滋味たっぷりの一杯だ。
くじらの生臭さはやっぱりあるな。店の人に柚子胡椒を勧められるが、元からとんがらしが入ってるようで、調節して入れないと辛くなりすぎる。

鴨鍋うどん(冬季限定)
sukesansime20.jpg
メニュー中もっともお高い。
鴨肉・ネギ・アゲ・しいたけ・更に底の方にはごぼうの笹がきが入ってて風味を引き立てている。
鴨鍋と言えば脂だ。たっぷり染み出た脂がアツアツ!口中やけど必至。


糟屋郡志免町別府3丁目15-7
TEL092-292-5561
24時間営業 年中無休

ところで、写真では分かりにくいが、どの鍋もグラグラ沸いた状態で運ばれてくる。かなり加熱されてるようだ。
だもんで、うどんがなべ底に焼きついてて、啜ろうと引っ張ったときにプチッと切れてアッツい汁が飛ぶので要注意。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
夏に食べて今公開ですか。もったいねぇ(笑)。
しかし最近めっきり寒くなり、そろそろ橋本店もオープンするこの時期、参考にさせていただきます。
2010/11/01(月) 01:12:40 | URL | みおせる #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 夏に食べて今公開ですか。もったいねぇ(笑)。

もうね、8月から食ってましたけど。
一杯だけじゃ面白みがないって思って、ネタをためようとしたのがまちがいで・・。
洒落にも何にもなりゃしねえっす。
2010/11/01(月) 17:09:54 | URL | OGT #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。