福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹賀新年「資さんうどん」 そんなんじゃないんだからねっ
あけましておめでとうございます
旧年中にご訪問いただきました皆さまに心より御礼申し上げるとともに、迎えた新年におきましても変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願いいたします。


「資さんうどん 門松店」
エビ天かき揚げうどん 400円

さて、元旦早朝地元八幡様に詣でた後、参道ではし巻きなんぞをつまんで、もうちょい空きのある腹を満たすために「資さん」へ向かう。
いや決してどこぞの誰かが恣意的に流行らせようとしてる年明けうどんなんてのに乗っかったわけではない。

この正月は例年になく寒いようだ。午前7時、先客はないがいつも通りに迎え入れられほっこり温まる。
年中無休24時間営業というありがたさ。
注文したお気に入りのエビ天(かき揚げ)が運ばれてくると、おやいつもと様子が違う。今日はエビ天が別皿だ。
このへん、ウエストを意識してかな?どうも両者、キャッチコピーやらメニューラインナップやら、いろんなところで競争心が顕わなのが、見ててなんか面白い。
それはさておき、最近気になるうどんの様子なんだが、これがやっぱり例の"サイボーグ"麺。
sukesankadomatu10.jpg(このエビ天がイイのだ。揚げたてだから、すめに浸せばジュー・パチパチ!)

もともとここのは自ら讃岐風を謳ってるんで、コシを強く意識してるからなんだろうし、最近の多店舗展開ではこういうのが効率的だってのもなんとなく分かる。
しかしその選択って、誰がためにって感じだなぁ。

ちなみに年末、志免町店で夜の8時頃食ったときには、開店当初強烈な印象を残したあの"当り"麺が登場した。
sukesansime24.jpg(ディティールの違いが写真で分かるだろうか)

更に遡ってひと月ほど前、お膝元の北九州ならばと戸畑で食ってみたが、その折はアイドルタイムだったからか、グミグミ・・。
いったいどうすれば確実に当り吉くじが引けるんだろうか。
というかそもそもこれほど違う2種類のうどんが出るから悩ましいんだけど。

でも、だからといってこれで切っちゃうにはなんだか惜しい。いや、正直この先も食い続けたい。カミさんもここの細麺のファンだしなぁ。
2011年には福岡圏に更に店が増えそうだ(もうすぐ太宰府に出店するらしい)。
ああ、ほんとに悩ましいったら。


門松店:糟屋郡粕屋町大字大隈113-1
志免町店:糟屋郡志免町別府3丁目15-7
浅生店:北九州市戸畑区旭町2-3
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
資さん
元旦から資さんいいですねえ、私もそこの細めんは好きです。
今年は中央区に出店して頂けるとチャリの私もしょっちゅう行けるのですが。

今年もレポ楽しみにしています。
2011/01/01(土) 21:56:57 | URL | ブルースバカ一代 #-[ 編集]
Re: 資さん
元旦コメ第1号ありがとうございます。
今の資さんの勢いなら、中央区出店も遠くない気がしますね。

そちらの365日更新には並べることさえおこがましいですが、自分なりに楽しんでレポしていきたいと思います。
今年も宜しくです。
2011/01/01(土) 22:53:59 | URL | OGT #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
朝7時、いざジョギン...
2011/01/03(月) 05:00:57 | HENO HENO
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。