福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「十八番」 辛いことも蹴っ飛ばして
「馬すじ肉うどん 十八番」
馬すじ肉うどん(小)+馬とじ丼(ミニ) クーポン利用380円 

屋号の読みは「おはこ」。
やっぱり路地の奥、わかりにくい場所にあるんだこれが。小倉って面白いとこだなぁ。
ohako01.jpg


さて、馬すじ肉うどん(小)は通常500円なのだが、デキるカミさんがグルーポンで380円のクーポンを取っておいてくれたんで、馬とじ丼(ミニ)付きの超お得価格で食うことが出来た(現時点で既に終了)。

ohako02.jpg ohako03.jpg

店内の張り紙には、馬肉は栄養価が高く低カロリーってなことが掲げてある。
その食感は牛肉よりも繊維がしっかりしてるかな。比較的薄味なれど臭みはそれほどなし。
これはなかなかイケルじゃない。なにより量がたっぷりなのがうれしい。

中太のうどんは手打ちらしいけど、茹で置きでザックリとした歯応え。惜しいかな、コシが抜けてなければ、ずしんと存在感のあるパワフルうどんなんだろうが。

すめは、小倉肉うどんの範疇では醤油味中間・甘味強めといったところ。すじ肉からでた脂の層がうっすらと張ってちょこっとワイルド。
生姜・唐辛子でアクセントを付けつつ、馬とじ丼とともに完食。
ごっそさん。


北九州市小倉南区徳力1-5-14
TEL 093-962-0501



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。