福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「里庵」 セルフのあとさき
「めん処 里庵」
醤油うどん 350円
かけうどん 290円


rian01.jpg
表の垂れ幕には"創業昭和24年 浅岡うどん"と併記してある。
おそらくこの店の前身なんだろう。
現店主は若くて愛想が良い。

古処山の清水に拘ったと謳う麺は、さぬき・博多・細麺の3種をチョイスできる。基本はさぬきだ。
茹で置きのを追い茹でして出す。
揚げたてとはいかないにしても、多分試行錯誤もあったと思え、さぬき風はなかなかのコシを残してるし、博多風もけっこうモッチリ。
うん、こりゃぁイイじゃない。というわけで、次の機会には釜玉を啜ってみよう。
rian02.jpg
密度の高い食感のさぬきうどん。博多風も麺自体は同じものかな?
赤いフタの瓶は店主オススメのカボス。途中で入れることにより、味が冴える。


ところで、当店のオペレーションはセルフ方式。注文・支払いして、出来上がった品物は客が席まで持っていく。
セルフといえば古くは「うどん一番」から最近は「さぬき道場」まで、此処の地域性に敗退して去っていった店は少なくない。
今のところ「福岡麺通団」は別格として、春日の「ふくでん」も健在か。「はなまる」はまだどこかに残ってたっけ?それにしても「丸亀製麺」の勢いは異常事態だけどね。
思うにセルフだからダメってんじゃない。
店と客との距離感が肝心なのだ。
うどんの間合いって、湯気の消えない距離って気がする。
セルフでもそこいら辺を大切にすべきじゃないかな。


朝倉郡筑前町久光1046-1
TEL 0946-23-9101




こんなときだからこそ元気が力を呼び、力が人を助けるんだと思う。
前に進もう。
博多大将のじょにさんの呼びかけに乗っかります。)

258630946.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「はなまるうどん」はゆめタウン久留米とイオン直方にありますよ~。

個人的には「うどん一番」は時代が早すぎたと思うんですよね。
自分で麺を茹でて、具を載せて会計して、その後スープを注ぐ、ってやり方は今でも受け入れられるんじゃないかと思うんですけどねぇ。
2011/03/28(月) 00:39:17 | URL | みおせる #00YW8Ok6[ 編集]
Re: タイトルなし
> 「はなまるうどん」はゆめタウン久留米とイオン直方にありますよ~。
そうですか~。ありがとうございます。香椎はなくなっちゃいましたか。

「めんむす」「むさんこ」「いけ麺」と、長くは続かないですね。
「丸亀」が路面店でも頑張ってセルフを浸透させることが出来たら、流れも変わるでしょう。

みおせるさん、麺ドラは久留米だったんですね。
偶然うちも、菜の花の土手を田主丸まで走って春を楽しんできたとこでした。
2011/03/28(月) 02:19:28 | URL | OGT #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。