福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「風がやんだら」 足りません!
「風がやんんだら」
稲庭うどん(醤油ツユ・大盛り) 850円
梅じゃこおろしうどん(冷かけ) 850円
※双方ともランチセット(炊き込みご飯・小鉢2品つき)

久留米は六角堂広場の反対側の路地。麺好きなら「中華うどん一平」の一筋西側って言えば通りがいいだろうか。
控えめな灯かりがかなり渋い、大人の雰囲気溢れる居酒屋。ランチで出してる稲庭うどんの口コミが良かったんで行ってみた。

ランチのうどんには炊き込みご飯やら小鉢がセットで付いてくる。
kazegayandara02.jpg kazegayandara03.jpg


注文は"つけ麺"の醤油ツユ(胡麻ツユも選べる)と、"かけ麺"の梅ジャコおろし。かけ麺の方は冷かけにも出来るとのことなんで、今回はそちらで。
細身で艶やか。紛うことなき稲庭のそれ。やっぱり冷たい方が長所が際立つうどんだな。
返しの効きも鰹出汁の風味も、脇固めがしっかりなされた、納得の膳だった。
・・・しかしただ一点だけ悩ましいのは、大盛りにしても女性向け然とした麺の量。あれだけはホントもう一杯追加したくなるってもんだ。

kazegayandara01.jpg


久留米市六ツ門町10-63
TEL 0942-37-6555
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/11/22(木) 01:09:57 |
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。