福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「宝満屋」 山のふもとの馬力補給所
「宝満屋」
きのこ天うどん 500円
上えび天うどん500円

houman04.jpghouman05.jpg
きのこの方は11月末までの季節メニューらしい。
ここは、うどんちゃんぽんとか焼きうどんとかちょっと変化をつけたメニューがあって、その他にも客を厭きさせない工夫が垣間見られる。
米山越えと山家方面の道が交差するポイントとはいえ、飲食店の多い国道3号線からはかなり入り込んだ場所だ。
客の流れを導いて、かつ固定客として確保するには苦労の多いことだろう。
さて、肝心なのはもちろんうどんだ。
数種のきのこを使ったきのこ天は、揚げたてで香ばしいのが嬉しいが、衣が厚くて歯ざわりはあまりわからなかった。
中太で、つるりとぬめりのない、比較的コシのあるうどん。
何度かうどんが変わったとの情報ももらったが、ここ最近食べた感じから思うに、このへんで決まってきてるようだ。
すめは、以前は甘さが気になったこともあったが、今回は中庸なバランスで、口に残るわずかな酸味が好ましい。
えび天マニアのチビはけっこう立派なえびに満足な様子だった。
見回すと店内には年越しそばの張り紙が。
もうそんな季節なんだなぁ。

筑紫野市大字吉木2416-1
TEL 092-924-6507

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。