福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「権」 やつらの足音の・・・
「練り込みうどん 権」
釜揚げうどん 450円
丸天うどん 450円

ここのところ複数のブログで見かける、「権」の釜揚げうどんにトライ。
店に着く。なにか前と様子が変わったなぁ。
と思ったら、暖簾だ。暖簾がかかってる。前回までなかった。
やっぱりお店はこうだよね。入るときの気持ちが全然違う。
店が招き入れてくれてるようで、そわそわせずに自信を持って入り口をくぐれる。不思議なもんだ。
まずカミさんの丸天が来たので、横取りして本人より先に味見する。
いや、上等のすめだ。華があってなおかつ深い。
と、すぐに釜揚げも来たよ。つまりこれは湯だめだね。
gon06.jpg

うどんもそれらしく締まった食感だ。かなり細めにもかかわらずしっかりコシが感じられる。
熱いツユに浸し、ハフハフとすすり上げて噛みこむと、ぐっと抵抗したあとに今度はその歯を捕まえて離さないような粘りもある。
ツルツルなだけでない、肌合いの妙だ。ツユの乗りもいい。
これが真正の釜揚げだったら、どこまで艶めかしくなるだろう。かつて変貌前の「丸屋」@大宰府で味わったテロテロの愉悦がまた味わえる可能性もある。
がしかし、それは店の目指す方向ではないに違いない。
プロフェッショナルが、まさに暖簾を賭けて繰り出す一杯だもの。ここではこのうどんが正道なのだ。

・・・でもちょっとツユが甘すぎるなぁ。個人的には。

糟屋郡志免町南里34-4
11:00~22:00
2・4木休
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。