福岡うどんDB別館
福岡のうどん、その他の麺、めし、美味い食い物、日々の印象、など。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「たなかうどん」 カレー自慢?
「天飩茶屋 たなかうどん」
ごぼう天うどん 320円
ざるうどん 370円

3号線で久留米に入り210号線を西へしばらく走ると結構目立つ"カレーうどん"の幟の群れ。以前チャンポン仮面さんが薦めてくれた店だ。
tanaka01.jpg
随分カレーうどんに自信があるらしいけど、今回は基本でいっとこう。
まず、ごぼ天。
tanaka02.jpg
待ち時間から想像するに、半茹で置き?
うどんは好みの太目だ。見た目は縮れなくまっすぐで、マットな白い肌。
啜るとモタ~っと崩れる感じがある。でも、死んでるのかっていうとそうでもなく、中央付近にもっちりした歯応えの芯が。
コシではなくボリュームを楽しむタイプで、なるほどカレーうどんにはピッタリかもしれない。この肌にたっぷりカレーを纏わり付かせて頬張り、くっと噛み込むと真ん中でプッチン・・・と。よっしゃ、次回はコレだぁ!
いや、このごぼ天もなかなかではあった。
うどんに負けずに、昆布の芯をもつような野太いすめが合う。
(だしがらを無料でくれたんで、晩のおかずにしました、ヘヘヘ)
一方のざるは、やや?マークだった。
うどんの相として温メニュー向きってこともあるし、若干水の味が気になる。
水道の金気が強いのか?
また、ここのかなり甘辛いツユと組み合わるなら、やっぱり茹で・〆でうどんにもっと切れを持たせてほしいところ(また贅沢言ってるよ)。
tanaka03.jpg

久留米市山川沓形町3-7
tel 0942-44-7888
11:00~21:00
水休(祝祭日営業)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ようこそ、「たなかうどん」へ。
カレー自慢は、店主の息子さんが
佐賀の「文雅」でカレーの修行を
されたから、ということです。

私も、昆布がある時は貰ってきて
我が家で食べています。
2007/02/18(日) 18:15:27 | URL | チャンポン仮面 #-[ 編集]
チャンポン仮面さん、ありがとうございました。
しかし息子さん、「文雅」でカレー修行とは!
ということは、かな~り本格派だと。
こりゃ楽しみが出来ましたよ。
2007/02/19(月) 22:45:00 | URL | OGT #93zoS.6.[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。